アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「基礎教育」のブログ記事

みんなの「基礎教育」ブログ

タイトル 日 時
ミャンマー基礎教育における教授法の改善では、無限の発見がありました。
ミャンマー基礎教育における教授法の改善では、無限の発見がありました。 2001年から2007年まで行ったミャンマーでの教師の教授方法の改善では大変楽しかったのですが、大変苦労しました。それは教師による伝統的な暗記主義や鞭をもった教授法(TCA)を、CCA(子どもの感性や体験を中心とした教授方法)など参加型や体験的な教授方法へと切り替えていくのは、大変難しい課題だったからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/12 06:31
写真で見る絵地図分析の世界(インド、パキスタン、韓国、日本などで実践中)
写真で見る絵地図分析の世界(インド、パキスタン、韓国、日本などで実践中) 子どもや大人たちを対象に、言葉と絵とデザインの力を用いて、問題解決のための具体的なアクションプランを作成すること、またなにが人生の中で、最良であるかを具体的に見つけ出すことが、絵地図分析の最大の目的です。世界で初めての絵地図分析です。 PMA研究所ーiclc@iclc2001.org India NGO Workshop 2007 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/24 02:17
識字率とは、そして世界の非識字者数とは、なんですか?(識字シリーズNo.11) 
識字率とは、そして世界の非識字者数とは、なんですか?(識字シリーズNo.11)  1990年の国際識字年に、タイのジョムティエンで「万人のための教育世界会議」が開催されました。私もこの会議に出席する機会を得ました。発言こそしなかったものの、壇上での報告では、当時世界の成人の非識字者人口は、約8億9千万人ぐらいと言っていました。そしてよく言われていたことは、「世界の識字教育は、各国の識字教育に傾ける努力で、識字率は年々高くなっていくものの、世界の絶対人口の増加で、全世界の非識字人口は、毎年徐々に増加していく状況にある」とユネスコ報告にありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/17 15:09
ビルマ(ミャンマー)のシャン州で、現職小学校教員ワークショップに参加して
ビルマ(ミャンマー)のシャン州で、現職小学校教員ワークショップに参加して 現職小学校教員養成のワークショップは、2006年6月に10日間の日程で、ビルマ(ミャンマー)の北部にあるシャン州の州都であるタウンジの高等学校の会場で始まった。このプログラムは民主化を促進する目的でJICAの「基礎教育改善計画」の一環のプログラムとして、2001年から始められており、私は当初より専門家として、6年にわたってCCA(児童中心主義教授法)の教育事業に参加している。これはその報告だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 120

2006/07/07 12:42

トップへ | みんなの「基礎教育」ブログ

21世紀の運命と ヒューマン・リテラシー 基礎教育のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる