アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ICLC」のブログ記事

みんなの「ICLC」ブログ

タイトル 日 時
国際識字文化センター(ICLC)とはなにか?
 国際識字文化センター(ICLC)とはなにか? 人間性の尊厳を向上させるヒューマン・リテラシーを推進する教育・文化・コミュニケーション活動です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 16:59
12月24日ー世界で初めての絵地図分析特別ワークショップを開催します
12月24日ー世界で初めての絵地図分析特別ワークショップを開催します 2011年12月24日、ICLCの第1回絵地図分析ワークショップを開催します。 第1回絵地図分析ワークショップ特別講座 1.とき:12月24日(土)午後2時から6時まで ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/23 12:27
いよいよ始まった絵地図の無限の可能性とICLCワークショップ
今、心の絵地図ワークショップ(PMA)に興味をもつ方が増えています。絵地図は、識字の原点ともいうようなもので、文章や絵やデザインや地図などありとあらゆる表現をもちいて、自分を表現して、相手に伝えようとするアナログの表現行為です。これまでにアジアのさまざまな国々でワークショップを行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/11 09:40
人間の危機とICLCの活動について
人間の危機とICLCの活動について 国際識字文化センター(ICLC) は、21世紀が抱えている最も深刻な課題に向けて、教育や文化の領域をより広く、深く、人間的な空間としてとらえながら、グ ローバルな実践を通じて世界全体の幸せにかかわっていくことを目的として、1997年5月、5カ国(日本、インド、韓国、中国、米国)の有志によって国際NGOとして東京に設立されたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/01 18:50
原発と子どもの未来ー今日、なぜICLCの表現活動が求められているのか?
原発と子どもの未来ー今日、なぜICLCの表現活動が求められているのか? 国際識字文化センター(ICLC) は、21世紀が抱えている最も深刻な課題に向けて、教育や文化の領域をより広く、深く、人間的な空間としてとらえながら、グ ローバルな実践を通じて世界全体の幸せにかかわっていくことを目的として、1997年5月、5カ国(日本、インド、韓国、中国、米国)の有志によって国際NGOとして東京に設立されたものです。 ある意味では、「世界全体が幸福にならないうちは、個人の幸福はあり得ない」という究極の幸せを求めて表現活動を行う国境を越えた団体ともいえまます。ICLCを担って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/17 05:33
カンボジアには創造的な人材研修が最も重要である。
カンボジアには創造的な人材研修が最も重要である。 2010年1月にカンボジア政府教育省と韓国MIZYセンター(ソウル市と韓国ユネスコが共同で設置している公益団体)の要請によって、教育省で青少年センターの責任者をしている代表者の30名を対象にして、3日間の絵地図分析ワークショップを行いました。アンコールワットで有名な、シアムリアップという地です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/22 21:31
2010年の最高の舞台が開演しますー4月1日の目黒パーシモンホール
2010年の最高の舞台が開演しますー4月1日の目黒パーシモンホール 4月1日 アリフ・カーン来日 多くの感動を世界中で与えてきた「大亀ガウディの海」が、 ついにタブラ界のプリンス アリフ・カーンとタブラの演奏と、 古屋和子の語りという夢の競演により上演!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/09 12:22
100年戦争となるアフガニスタンでの戦争のゆくへ
21世紀の運命を決する戦争が続いている恐ろしい時代だ。それはアフガニスタンやイラク、パキスタンで続いている戦争のことを意味するが、これが長引くと思わぬところに飛び火していく。それが現代の最も恐ろしいところだ。奈落のどん底へ落ちていくときには、だれもそれが全くわからずにただ進んでいくものだ。今の時代は、まさにそうした破局に向かった時期を生きている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/22 09:25
ICLCの創造性と21世紀への挑戦 第1章
これからのアジアの識字教育 アジア・太平洋地域の識字教育に約30年間たずさわった経験から痛感するのは、なかでも最も深刻な影響を受ている非識字者の約70%以上を占めるアジアやアフリカなど途上国の子どもたちや女性たちである。特に女性の非識字者が増加しているのは、これからの世界を考えるとき、深刻な事態を予想させる。 アジアの農村へ行くと、女性は育児、生活、教育、生産、経済など社会生活のすべてを担っているにもかかわらず、学ぶ機会は閉ざされている。私たちはややもすれば現代の経済や政治のように、目に見え。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/22 08:39
ICLCの創造性と21世紀への挑戦ー第2章
しかし子どもたちが、直面している問題は、そうではなく、書いたものや記録をすべて消さなければならないということが問題だったのだ。考えてみると文字や絵は紙に書いて記録しないと確かな記録とはならない。浜辺の砂文字のように、波に消される運命にあるものかも知れないものは不確かだ。識字と紙は表裏の関係にあり、人は岩や紙や皮などに文字を書いて情報を保存したとき、初めて表現や伝達の喜びをかみしめたのではなかったか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/22 08:28
自分自身を表現し、他者を知る「わたしの人生マップ」と「社会の諸問題」の絵地図分析ワークショップ
日本の子どもの中に自分嫌いが増えているという。これは深刻な課題になりそうだ。ICLC(国際識字文化センター)は、世界に先駆けて「わたしの人生マップ」というワークショップを開催している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/11 09:47
天空で漂流を続ける子どもたち、大人たちはどこへ
Q: あなたは「日本の子供たちの目は生きていない。欲望の海のような社会の中で、深く傷つき目的も持てずにあてもない漂流を続けている。」と常に言っていますが、現在、子どもたちへの教育には、どのようなことをやっておられますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/22 15:10
日本が必要としているICLCの連帯教育(むすびめの教育) の理論と展開について
世界の深刻な課題や格差に対処するために、今ICLCが推進している連帯(つながり)教育に、 教育界が求めているものとは何か?これはヒューマン・リテラシーの哲学を実現していく方法です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/20 10:19
閉塞した時代を切り開け!ヒューマン・リテラシーの哲学と実践に関する第7章
ヒューマン・リテラシーの哲学と実践について ヒューマン・リテラシーの哲学は、ほかの哲学にはないユニークな考え方で構成されています。 1章ーこれは「ヒューマン・リテラシー(Human Literacy)」という考え方に基づくもので、自分自身の生き方や人間性を豊かにすることを最大の目標にしています。どのような宗教的な力も借りません。だれでも自分自身の中にある自然力と人間性を使って、自分で心理分析を行いながら治癒する方法です。そのためには、「絵地図分析」という心理的な地図を自分の力で、「文字、絵... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/30 19:01
Sunlight in the dark dangeon キラン図書館は、子供にとって暗闇での光
Sunlight in the dark dangeon キラン図書館は、子供にとって暗闇での光 Jails is a frightening place for common man but it also promises a major shift in life if the authorities are serious to help mould the behaviour of prisoners rather than tormenting them.  Abdussammad, 12, who was arrested from Peshawar some four... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/03 13:57
2008年 ICLC国際識字文化センター 秋のイベント お待たせしました!
2008年 ICLC国際識字文化センター 秋のイベント お待たせしました! ICLC 秋のイベント案内 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/31 22:49
ICLC(国際識字文化センター)の活動TV
ICLC(国際識字文化センター)の活動TV ICLC(International Center for Literacy and Culture)、国際識字文化センターの紙芝居や語り、平和絵本の共同出版会議、絵地図分析ワークショップなど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/14 05:44

トップへ | みんなの「ICLC」ブログ

21世紀の ヒューマン・リテラシー ICLCのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる