アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「第1回ベルリン国際文学祭」のブログ記事

みんなの「第1回ベルリン国際文学祭」ブログ

タイトル 日 時
第一回ベルリン国際文学祭に出席して考えたこと
第一回ベルリン国際文学祭に出席して考えたこと 2001年、ドイツのベルリンで開催された第1回ベルリン国際文学祭(全79名)から招請を受けて、ベルリンの会場で創作3篇を朗読しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/19 09:43
孤独な狐の物語ガ意味してものー表現しようとしている世界
孤独な狐の物語ガ意味してものー表現しようとしている世界 この物語は40年も前に書かれ、英語版で世界中で読まれていますが、日本ではほとんど知られていない物語です。 2001年、ベルリン第1回国際文学祭で二度朗読されたこの物語は、寓話形式で書かれています。ベルリンでは広島弁とドイツ語で語られました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/10 18:34

トップへ | みんなの「第1回ベルリン国際文学祭」ブログ

21世紀の ヒューマン・リテラシー 第1回ベルリン国際文学祭のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる