アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「お母さん」のブログ記事

みんなの「お母さん」ブログ

タイトル 日 時
(歴史の授業) 僕の先生は軍曹だった。
(歴史の授業) 僕の先生は軍曹だった。 広島県の山懐にある小さな町での思い出である。私が中学生の時の話だったから、何十年も前のことになる。その頃、私の在籍した中学校には屋内体育館がなかったので、雨天の体操の時間には通常の教室での自由時間に振替えられた。振り替えの授業は楽しかった。なにを勉強してもいい自由時間だったからだ。体操の担任教師の名前は「グンソー」といった。それは彼が兵隊にいたとき、「軍曹」の階級にあったからだ。彼の本名を呼ぶ者は誰もいなかった。彼は体操の振り替え時間には決まって、戦争の体験談を生徒たちに話して聞かせた。だからい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/03 17:49
お母さんのカマボコ
お母さんのカマボコ 私がまだユネスコ・アジア文化センター(ACCU)で働いていた 1980年頃の思い出です。アジア・太平洋地域の15カ国から絵本の代表的なイラストレーターを東京に招聘してセミナーを開催したことがありました。いずれの参加者も個性は強く、実に楽しい方ばかりでした。英語のコミュニケーションはみんなうまくはありませんでしたが、絵を通じての豊かなコミュニケーションは、実に愉快で有意義なセミナーでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/15 09:50
本当の言葉とは、「死んだ子を 1ヶ月も抱きしめて歩く 母猿の姿」
本当の言葉とは、「死んだ子を 1ヶ月も抱きしめて歩く 母猿の姿」 現代は、かたちに現れた世界ばかりに目がいっているような気がする。しかし形にならないところが、人生で最も肝心だとは思わないか。形として現れたものに目が眩んでいる現代・・・本当の言葉とは、「死んだ子を 1ヶ月も抱きしめて歩く 母猿の姿」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/04 15:44

トップへ | みんなの「お母さん」ブログ

21世紀の ヒューマン・リテラシー お母さんのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる