21世紀のヒューマン・リテラシー

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプ大統領 「重要なことは、日本は膨大な米国兵器を追加で買うことだ」

<<   作成日時 : 2017/11/07 11:56   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

<日本は大量の武器購入と自衛隊の派兵あるのみ!>日米首脳会談

今回は、ゴルフの合間や日米首脳会談で、アメリカの戦争産業を率いる張本人の米国大統領トランプから直接命令を受けた安倍首相ー朝日新聞によると「首脳会談では、日本が米国製の防衛装備品をさらに購入していくことが議題となり、会見でトランプ氏は「非常に重要なのは、日本が膨大な兵器を追加で買うことだ」と指摘。米国での雇用拡大と日本の安全保障環境の強化につながるとの考えを示した。」という。


安倍首相も会見で「日本の防衛力を質的に、量的に拡充していかなければならない」と応じたが、自民党+公明党によって「平和憲法」を「戦争憲法」に改悪すると、今後は間違いなく日本の大勢の若者たちが世界中の「米国の戦場」へ徴兵されていくようになり、米国製の兵器装備を無限に購入させられるようになっていく。これが100%日本の未来図だ。日本の空港には、毎日、無数の棺が帰国するようになり、日本列島は「涙」の島へと変じていく。なぜ気がつかないのか?

つまり日米を守るためと称しては、あらゆる武器を購入して、「世界中の戦争」に参戦するようになっていくように仕向けられている日本人!なぜこれだけ単純で怖ろしい運命に気がつかないのか?能天気で無責任な日本人!過去の侵略事実も覆い隠して若者を育て、戦争屋たちの掛け声によって国を造っていく文科省ーあらゆる戦争は、「自国を守る」と称して始まっていく。なぜこの環境変化に気がつかないのか?!わずか70数年前は、日本人は、政治家や軍人に騙されて、「聖戦」と称しては、中国を初め、他国で数千万人の人々を殺した、また数百万人の日本人が犠牲となった凄惨な戦争だったのに・・・すべてを忘れて水に流す。今度は日米の旗を振る!なんのために?

「真の文明とは山を荒さず、川を荒さず、村を破らず、人を殺さざるべし!」田中正造の言葉が胸に突き刺さる。動物園のゴリラやチンパンジーが、固唾(かたず)を飲んで見守っている日本と日本人!これだけ馬鹿な動物はいないと!

2017年11月6日
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランプ大統領 「重要なことは、日本は膨大な米国兵器を追加で買うことだ」  21世紀のヒューマン・リテラシー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる