トラとオオカミが、生きた動物を食べずに友だちとなった。なぜ?

ロシアのあるサファリパークでは週に2回、虎のアムーにウサギやヤギなどの生きた動物を与えていました。

この日の食事でアムーに与えられたヤギは、怖いもの知らずのやんちゃっ子。元気すぎたせいか、アムーはヤギを食べようとはしませんでした。それどころか・・・どうやら2頭は友達になったようなのです。
http://buzzmag.jp/archives/43301

同じようにアルバニアでも、オオカミに年老いたロバを与えたところ、オオカミはロバを食べず、友だちとなったということががありました。

http://tajimaiclc.at.webry.info/201502/article_3.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック