大型開発とはなにか?

   この「リニアモーターカー」は、現代の日本の深刻な病理を全部背負っていますね。これが稼働するには、原発が5基必要と言われています。これは原発が乱発建造されていた時代の遺物なのです。しかし、原発が大幅に稼働しないと、全く動かないのです。この深刻な課題は、いつ日本国民に提起するのでしょうか?かっこいいとは思いますが、余りにも高価すぎて米国を初め、諸外国で導入する国は見当たりません。また原発による膨大な放射性廃棄物も捨てるところがなく、海へ捨てたり、農地に再利用したり・・・日本災害列島の巨悪の典型的な存在です。それで大阪―東京間がどれだけ短縮されるのでしょうか?1時間29分かかっていたのが、1時間・・・わずかに29分です。このような日本人の生活を殺して食べてしまうような大型開発は、本当に日本にとって必要なものでしょうか?中国の世界一と言われる「三峡ダム」も現在、豪雨によって深刻な危機に見舞われています。 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=3701276596555376&set=a.456985940984474&type=3&theater

続きを読む

存在という多様性について

これが存在というもの、生き物というものの多様性です。どんなに威張ってみても、私たちはこの中で「人間」という1種類だけの存在です。 https://www.facebook.com/…/a.1015180952…/10156360724156772/…

続きを読む

「識字は文学を通じて形成されるべき」

人間が発明したものの中で、文字(識字)というのは実に不思議なものです。文字は、知識や情報を簡単に貯蔵する事ができるし、簡単に加工することも、時間や空間を越えて世界に即座に伝えることもできます。文字は人間の思考や活動を記録したり、人々の表現やコミュニケーション能力を育て、現実社会を大きく変革させる原動力ともなってきました。現代の文明はそのおかげです。 しかし、現在、全世界の成人のうちなんと十億人もの人々は、この文字の読み書きが全くできず、未識字者(非識字者)と呼ばれている。戦火にあったアフガニスタンやカンボジアは、世界で最も識字率が低く、農村地域のほとんどの成人ー特に女性たちは全く読み書きができない。そして現在世界では、経済面だけでなく世界の識字者と未識字者との間に、知識や情報の巨大 なギャップが生じており、未識字者の三分の二は我々のアジア地域に集中している。貧困と識字は、密接な関係にあり、識字率の低さが、主要な貧困を作りだしているのは紛れもない事実である。そのため識字率を高めようと、人間社会はあらゆる努力を傾けてきた。 では識字力があればすべて世の中の問題が解決するかというとそうではない。広島に生れた私はこの頃、人間の進化や発展について、ひどく否定的な気持ちとなっている。特に2011年、日本で起きた3.11の福島の凄絶な原発事故を経験してみると、われわれの文明は光やエネルギーを求めて、膨大な知識や情報、そして最先端の科学によって豊かな社会を求めてきたが、その多くはすべてが悪夢の…

続きを読む